包茎手術(仮性・真性包茎) 口コミ・評判・体験サイト

上野クリニック包茎手術費用

私は大阪上野クリニックで受けました。
包茎手術の料金についてご説明します。

包茎手術 溶ける糸を使う。一回の来院で手術完了。 75,600円
特別手術 抜糸が必要。2回の通院で手術完了。 10万円
修正再手術 他院で手術した人のための修正手術。 ¥ 241,500

全て安心のアフターサービス無料です。
因みに、ご参考までに管理人が体験した時の包茎手術の費用。

管理人の包茎手術費用

 

診察(無料カウンセリング後)        15,750
包茎手術(ナイロン糸)             75,600
美容形成術(亀頭直下デザイン縫合)  115,000
   合   計               206,350

※費用を10万円以下に抑えることはできたのですが、
一生使うモノなので、亀頭の下に傷口を持ってきて
傷口を見えにくくする手術方法を私は選択しました。
あと50年使うとして、日割り計算したら
費用が10万円でも20万円でもそう変わらないですからね…。
私は他のオプションを付けなかったので
包茎手術費用総額は
206,350円でした!!

 

私は手術後、5年経ちますが現在何の問題もなく満足しています。

 

 

私は上野クリニックに行く前に上野クリニック口コミブログを見てからカウンセリングに行きました。

 

 

大阪上野クリニックのカウンセリングを受けたとしても、
すぐに手術しなくてもかまいません。
納得の上、手術を受けるのは当然ですし、そうした方が良いです。
私は広島、岡山、京都の上野クリニックも同じなのかな?と思い、比較しましたし。

 

 

先生いわく、「修正再手術コース」が多いと言っていました。
修正再手術とは、他院で包茎手術したものの、
包茎治療をやり直ししたい人のためのコースです。
他院で包茎手術してやり直す人がとても多いと言っていました。

 

上野クリニックの評判と口コミ<<受けました>>

 

よくあるのが、勃起時に皮が突っ張って
上下運動ができない現象です。
これは、勃起時のことを考慮しないで包茎手術を行った結果です。
通常時に皮がかぶらないのは当然で、
一番大事なのは勃起時に支障なく性行為ができることです。
上野クリニックはこれを一番に考えています。
症例を多く持っているので技術力が高いと評価されている所以です。
上野クリニックの技術力、口コミや評判が良い理由を私自身も実感しました。

 

 

私が無料カウンセリングを受けた時、
カウンセリングの最後に「決心がついた時また来てください」
と上野クリニックのスタッフは言ってくれて、カウンセリングが終わりました。
その場で手術を強要することなく、和やかな雰囲気の中で
カウンセリングが終わったことが、
私の中で上野クリニックの高い評価ポイントです!
こういうところも上野クリニックの高い評判に関係していると思います。

 

 

 

確かに、普通の大学病院などで包茎手術を受ければ
健康保険が使えるので総額12万〜15円くらいで包茎手術できてしまうそうです。
しかし・・・
これからずっと使う「モノ」なので、手術後の仕上がり、傷跡が問題ですよ!
安い費用は魅力的であることは確かですが、一時的な安さより
今後憂いない状態を作る方が大事かなというのが私の感想です。

 

私が包茎手術した大阪上野クリニック。
上野クリニックの評判と口コミ<<受けました>>

 

 

上野クリニック「複合曲線作図法」

 

 

上野クリニックは独自の手術方法を持っています。
「複合曲線作図法」という高度な技術です。
患者さん一人ひとりの皮の余り範囲に合わせています。
切除線を亀頭下、3〜5mmの箇所に設定します。
上野クリニック 評判 口コミ
切除ラインが亀頭の膨らみの下に隠れるよう調整する美的曲線と、
男性自身の裏スジの包皮小帯という性感上大変重要な部分を残す機能的曲線
を組み合わせて作る方法です。
いざ、女性と性行為をする時が一番大事な時ですから、
その時性感はそのままであるよう上野クリニックは考えています。
この先、一生を通じて、安心できる仕上がりを目指しています。

 

 

手術時間は約1時間と、やや長めながら、丁寧、精巧な手作業、
上野クリニックは自然な仕上がりに自信を持っているのです。
手術後にツートンカラーになっていないというのが一番のポイントですね!

 

 

 

切開道具を使い分けている

 

 

陰茎の包皮は、内側→手の平、外側→手の甲、に似た皮膚構造になっています。
手のひらは血管や神経が集中しており、出血しやすく痛みも出るのですが、
傷跡は残りにくいのが特徴です。

 

 

一方、手の甲は血管や痛みは少ないのは良いのですが、
傷跡が残りやすくなっています。
上野クリニックでは徹底した「無傷」「つるつる」手術を目指して、
陰茎の内側と外側で使うメスを使い分けているのです。
上野クリニックのこだわり、プロフェッショナルを物語るところです。

 

 

さらに、自然な仕上がりのために、縫合針にも気を配っています。
美容形成における最も細い糸を使用し、
縫合の跡が残らないように配慮してくれています。
実際に、私の包茎手術の傷跡も分かりにくいですよ。
まじまじ見ないと分からないレベルだと思います!

 

 

出血量に配慮

 

 

自然な仕上がりと並んで上野クリニックが大事にしているのが、
出血量をいかに少なくするかということです。
包皮の下には大事な血管が沢山走っています。
これら1本1本の血管を確認し、
本当にメスを入れなければならない部分だけを選択し、
手作業で1本1本止血しながら手術を行います。その出血量は2ccくらいです。

 

 

 

修正手術を数多く実施

 

 

修正手術とは、他院で手術を受けた人のための再手術のことです。
包茎手術といってもクリニックによって仕上がり具合、
患者さんの満足度に大きな差があります。
やはり、病院で手術した人が後で仕上がりに問題があって
上野クリニックで再治療を望む人が多いとのことです。

 

 

仕上がりによって、その後の性生活、
運命が大きく変わると言っても過言ではありません。
上野クリニックが多くの修正手術を行っている=仕上がりが不満、
すなわち肉体的・精神的に苦痛を感じている患者さんがいかに多いかを表しています。

 

 

 

上野クリニックでは、他院の手術に不満を持って来院した患者さんに、
初めて包茎手術をする患者さんと同じく傷跡の目立たない自然な仕上がりに
修正手術しています。

 

 

これは上野クリニックが他のクリニックよりも、
高度な技術があると認められている証です。
カウンセリングは無料ですので、説明を聞いてみると良いと思います。
私もしっかり確認した上で包茎手術本番に臨みましたから。

 

>>上野クリニックの無料カウンセリング

 

皐月形成クリニックの評判と口コミのページに進む


 
仮性・真性・広東包茎 上野クリニック評判・口コミ<<受けました>> 皐月形成クリニックの評判 口コミ ABCクリニック評判 口コミ 包茎手術 Q&A